■当サイトは、アフィリエイト等の広告を掲載して収益を得ています。

和装用語

【柄】橘(たちばな)
【卒業式・袴の丈感】袴の紐下寸法、どう決める? ~身長157㎝で、87・91・95㎝の袴を着けた時の長さを比較♪
祝儀扇子、末広(寿恵廣・すえひろ)、儀式扇子、礼服扇子、金銀扇子
【柄】鞠(まり)・毬・手毬(てまり)
【和裁】しつけ(仕付け・躾)
【和裁】ぐし
【部位名称】裄(ゆき)
【数寄屋袋】数寄屋袋(すきやぶくろ)
【黒共帯】黒共帯・黒喪帯・喪服用の帯
【足袋入れ】足袋ケース・足袋ふくろ
【柄】みずひき草
【柄】菖蒲(しょうぶ)・花菖蒲(はなしょうぶ)・杜若(燕子花・かきつばた)
【下駄】ぽっくり・ポックリ下駄・おこぼ・こっぽり(甲堀)
【楽屋着】和装用・楽屋着(がくやぎ)
【柄】蟹(かに)
【絞り染め】杢目絞り(もくめしぼり)
【部位名称】乳(ち)と乳下がり(ちさがり)
【ふくさ】冠婚葬祭の必需品「袱紗(ふくさ)」
【部位名称】肩山(かたやま)
【部位名称】後幅(うしろはば)
【部位名称】前幅(まえはば)
【部位名称】身丈(みたけ)
【部位名称】身八口(みやつぐち・みやつくち)
【部位名称】身頃(みごろ)
【部位名称】繰越し(くりこし)
【部位名称】衿肩明き(えりかたあき)
【部位名称】肩幅(かたはば)
【部位名称】振り(ふり)
【部位名称】袖山(そでやま)
【部位名称】袖付(そでつけ)
【部位名称】袖丸み(そでまるみ)
【部位名称】袖口下(そでぐちした)
【柄】椿(つばき)
【柄】牡丹(ぼたん)
【柄】柘榴(ざくろ)
【柄】縞>鰹縞(カツオシマ)
【帯結び】袋帯・丸帯|短く、厚手の帯におすすめ
【柄】立涌(たてわく)>花菱立涌(はなびしたてわく)
【柄】立涌(たてわく)>角立涌(かくたてわく)
【柄】立涌(たてわく)>菊立涌(きくたてわく)
【柄】立涌(たてわく)
【無地紬の紋】紬の単衣の背に一つ。染め抜き日向紋入りの着物、どう着る?
【柄】車>片輪車(かたわぐるま)
【柄】車>源氏車(げんじぐるま)
【柄】車>花車(はなぐるま)
【柄】車>御所車(ごしょぐるま)
【着付小物】帯枕(おびまくら)とは
【帯結び】袋帯・簡単変わり結び1(五枚羽・片文庫)
【部位名称】袖下(そでした)・袖底(そでぞこ)
【部位名称】袖口(そでぐち)
タイトルとURLをコピーしました