【部位名称】袂(たもと)

袂きもの部位名称

着物の袂(たもと)は、下図の水色に塗った部分を言います。 袖の一部で、袖付より下の部分が「袂」になります。 袖下と振りの部分の袖と言っても良いかも。

振袖・二尺袖(小振袖)など、袂の長さ(袖の長さ)が長いものは、未婚女性やお嬢さん(若い人)向けの着物になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました