【上着】おでんち・ちゃんちゃんこ

おでんちーちゃんちゃんこ上着・防寒具

上着・防寒具>おでんち・ちゃんちゃんこ

おでんち・ちゃんちゃんこ使用例

スポンサーリンク

おでんち(ちゃんちゃんこ)とは

袖なしの羽織のことです。 関西では「おでんち」、関東では「ちゃんちゃんこ」と呼ぶそうです。

赤いちゃんちゃんこ

黒いちゃんちゃんこ

上の写真は、ベビー~キッズ用ですが、子ども・大人に限らずに、「ベスト」のように使える上着を「おでんち(ちゃんちゃんこ)」と言います。

「ちゃんちゃんこ」と言えば、ゲゲゲの鬼太郎が浮かびますが、還暦祝いに着る「赤いちゃんちゃんこ」も良く知られていますね。

着物や洋服の上に防寒用として着る「綿入れになっているタイプ」が多いですが、季節の変わり目に着る「間着」のタイプもあります。

節句やお正月に使える「一つ身とセットになったおでんち・ちゃんちゃんこ」

一つ身とセットになったおでんち・ちゃんちゃんこは、赤ちゃんや子どものお祝い着としても使えます。

黒いおでんちセット

赤いおでんちセット

◆一つ身+おでんちセットの使用シーン

節句おでんち

  • お宮参り(掛け着の下に。ベビードレスの代わりとして)
  • お食い初め
  • お節句
  • お正月
  • 初詣
  • 兄弟(姉妹)の七五三などの付き添い

※綿入れのちゃんちゃんこは、暑い季節には向きません。
※着物が一つ身(ひとつみ)ならば、生後から2~3歳頃まで使えます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました